西日本シティ銀行の採用情報

銀行転職TOP >> 人気の大手銀行の採用情報 >> 地方銀行 >> 西日本シティ銀行

西日本シティ銀行の採用情報

西日本シティ銀行は、主に九州一帯を主要エリアとしている地方銀行であり、全国の地方銀行の中でも8番目に豊富な資産を有している地方銀行になります。この潤沢な資金を使い、主に福岡県の個人顧客や中小企業への資金供給を実現している地方銀行になります。顧客が困った際に、一番最初に思い浮かべられる銀行を目指し、日々営業を行なっているのです。ですから、当然に働く行員には、実力の高さを求めているのです。

西日本シティ銀行への転職を目指しているのであれば、どういった職種が存在しているのかをまずは知っておきましょう。まず各営業店舗では、預金後方職や出納職といったものが存在しており、営業店舗内で取り扱っている伝票などをまとめたり、入金や出勤の伝票処理といったもの、他にも振り込み連絡などの支援業務などを行なっていく職種が存在します。他にもスタンダードなテラー職。これは一般的にいう窓口係になります。時代の変化やニーズの拡大により、取扱い商品が増加しているため、各種セミナーや資格取得などのための対策講座を行い、レベルの高いテラー職を育てています。

更に融資職や営業職といった銀行のスタンダードな職種も当然に存在しています。そして西日本シティ銀行の本部スタッフとしては、組織の運営であったり、営業店の業務応援といったものを行なっていきます。西日本シティ銀行の資産を市場で運用していく市場証券部であったり、投資信託などの事務手続きや営業店舗のサポートの役割を担う資金証券部。ローンや債権の流動化などの問題解決を主に行なっていく法人ソリューションなどの職種が本部には存在しています。

営業企画や総合企画、経営管理といったものも含め、西日本シティ銀行では実に21もの部署に分けられて、様々な事業を展開しているのです。キャリアパスとしては、まずは営業店で業務を行い、現場の仕事をしっかりと身につけた後に、各部署において自分の得意分野の専門性を磨き、スペシャリストとして西日本シティ銀行の中核を担う存在になっていくといった形になります。

西日本シティ銀行のホームページ上では、新卒者と第二新卒者の採用求人情報しか掲載されていません。だからといって転職希望者向けの中途採用枠が全くないとは考えられません。金融業界に明るい転職エージェントに登録をして、キャリアコンサルタントに相談をしてみましょう。特に地域に密着しているような特徴があるエージェントであれば、中途採用枠の求人を保有している可能性が高いのですから。

銀行転職ならどのサイト使うの!?この大手3サイトです!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細

TOP

銀行転職の基礎知識

職種別の銀行転職

条件別の銀行転職

人気の大手銀行の採用情報

地域別の銀行求人


Copyright (C) 2013-2018 銀行転職ランキング All Rights Reserved.