オリックス銀行の採用情報

銀行転職TOP >> 人気の大手銀行の採用情報 >> オリックス銀行 >> オリックス銀行

オリックス銀行の採用情報

銀行と一口に言ってもその経営方針や歴史はまったく異なり、転職の際はそうしたポイントにも目を向けることが重要です。オリックス銀行も様々な時代の流れを経て現在の形に落ち着いた経歴を持つ銀行で、元は山一證券の信託会社だったのがオリックスに譲渡され、オリックス信託銀行から更に名前を変える形で現在に至ります。そのおかげでオリックス銀行についての情報を集めようとしてもオリックス信託銀行の情報が出ることもあるそうです。

オリックス銀行は店舗を持たない経営方針で知られており、採用情報を見ても求められる人材も少し異なる形となっています。新しい経営方針を採用したことからも分かるようにどちらかというと新しいことへの挑戦に対しては積極的に取り組む傾向にあり、一般的な銀行と比べても自分の裁量で仕事をしやすいなどの感想を持つ社員も多く、新しい事にチャレンジしたい人にとっては非常に働きやすい環境に鳴っているのではないでしょうか。

銀行へ転職を希望している方はとにかく多くの情報を集めることが出来るように行動することが大切です。人気のある求人はキャリア採用の情報が掲載されたと同時に大量の応募者が殺到してあっという間に募集を締め切ることも珍しくありませんし、状況に応じて求める人材にも違いがあるので、一度見逃してしまったら自分が希望する業種の求人がしばらく公開されなくなるということも珍しくありません。なので転職活動を行う際は複数の転職サイトをチェックするなど極力気を配るようにしてください。

キャリア採用で選ばれるためには現時点で応募先が求めているスキルを所有していないことには話しになりません。オリックス銀行の過去の採用情報を調べてみても、求める人材はかつて銀行で業務経験がある方のみを対象としており、ブランクの有無は認めているものの、他業種からの転職はあまり求めていなかったようです。将来の採用情報がどうなるかは分かりませんが、他業種からの転職が厳しくなるのは目に見えているので、せめて金融系の知識とそれにまつわる業務の経験は積むようにしましょう。

最近は第二新卒を募集するところも増えてきていますが、やはり即戦力として働くことが出来る人材を求めている企業のほうが多いので、他の銀行からオリックス銀行に転職したいという方はまず今の職場で経験を積むことを第一に考えてください。昔からやめる前に3年待てといいますが、せめてそれくらいの実務経験を積んでおかないと同業種への転職だったとしても苦労する事になるでしょう。

銀行転職ならどのサイト使うの!?この大手3サイトです!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細

TOP

銀行転職の基礎知識

職種別の銀行転職

条件別の銀行転職

人気の大手銀行の採用情報

地域別の銀行求人


Copyright (C) 2013-2018 銀行転職ランキング All Rights Reserved.